2013年7月15日月曜日

36日目

昨日は、Twitterのオフ会に参加してきた。全部で6人と、近年参加した中では人が集まった方だった。いままでは知り合い同士でモヂルカーに載せていただくパターンが多かったので、新宿で普通に飲み会という今回のベーシックなオフは久しぶりだった。二次会は、参加者の強い希望により新宿二丁目のゲイバーにお邪魔することになった。

ボクともう一名は、2ちゃんねるのコテハン出身だった。残りの4名は、Twitterからネット活動を始めたというタイプの方々で、内2名は女性だった。

いつもであれば女性には猛烈にアプローチをかけることもあるボクであるが、バイタリティが無くなってしまったのか、それとも某アイドルにガチ恋をしているせいか、特にそういうことはしなかった。

話の内容は、ボクらのネット活動について紹介したり、各々が社畜生活を披露していくといった流れだった。ここで改めての気づきは、生活保護を受けたり、障害者年金を受給したり、アラサーで東大受験を決意したり、インターネット掲示板で犯行予告をして逮捕されることは滅多に起こることでなく、そういうことが頻繁に起きる2ちゃんねる大学生活板は極めて特異な場なのだなと。。

皆コミュ力が高かったからか、盛り上がりも見せたオフ会だったように思える。かなり優良というか、ヘドロのようなヤバさは殆ど無かった。こういう集まりにはなるべく顔を出していきたいね。






0 件のコメント:

コメントを投稿